アカウント


 



Firebird日本ユーザー会はFirebird Foundation の公式スポンサーです
Firebird日本ユーザー会は
Firebird Foundation の
公式スポンサーです

Firebird SQL - CREATE系コマンド
 DDL(Data Definition Lnaguage)系コマンド=データ定義言語に含まれる、CREATE/ALTER/DROP等のコマンド群は、データベースの構造を定義するために使用されます。CREATE系コマンドは、各データベースオブジェクトを作成するために使用します。


Firebird .NET Data Provider 2.5.2 (.NET3.5/2.0対応)がリリースされています。Firebirdの.NETプロバイダーは、オープンソースデータベースの中でも一番成熟したものです。Monoや.NET 1.1で動作する1.7.2版もありますし、最新の.NET 4.5/3.5/2.0に対応したFirebird .NET Data Provider 2.6, 3.0もあります!(2012/11/20)
powered by Sylph  version.1.0 rc4 / ©1998-2004.DipMeshSystems .